那覇市マーク 那覇市議会 NahaCityAssembly 那覇市花ブーゲンビレア
インデックス
トップページへ  
ごあいさつ  
市議会の役割としくみ  
市議会の構成  
議員名簿  
会派所属委員会名簿  
議会の傍聴テレビ中継  
請願と陳情  
議会開催等のお知らせ  
委員会の開催日程  
委員会の活動等  
議決結果  
会議録検索  
なは市議会だより  
議会運営先例集  
那覇市議会史  
その他  
那覇市のホームページへ  
空白  
那覇市議会事務局  
お問い合せ  
電話番号  
背景色  
  • 背景色変更
  • 標準
議決結果
Line
一覧表へ戻る

失業給付の全国延長給付の発動を求める意見書

 沖縄は、全国一高い失業率で、その問題解決が大きな課題となっている。
 全国では、政府発表によると、今年の6月から12月までに失業給付が切れる人は、非自発的離職者で最大39万人、自発的離職者で最大54万人に上る。深刻な事態が続く我が国においては、緊急の対応が求められる。
 雇用保険法第27条では、失業の悪化が「政令で定める基準」に該当する場合、厚生労働大臣は、所定日数を超えて給付を行う措置(全国延長給付)を決定することができ、閣議決定で「基準」を変更すれば、現行でも延長できる。
 よって国におかれては、全国延長給付の発動に必要な措置を採ることを求める。
 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。

   平成21年(2009年)12月21日

那 覇 市 議 会

あて先 衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、総務大臣
厚生労働大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)


Line
トップページへ戻る   一覧表へ戻る

Copyright Naha City Assembly. All rights reserved.